京都弁当物語
京都弁当物語 » 宅配弁当サービスとは? » ダイエットで宅配弁当を利用する際のメリット・デメリット

公開日: |最終更新日時:

ダイエットで宅配弁当を利用する際のメリット・デメリット

単品ダイエットはリバウンドが怖いし、無理な運動は続かないかもしれない。日々の食事を改善することでダイエットを目指したい。そんな人におすすめなのが宅配弁当ダイエットです!
しかし、宅配弁当ダイエットにも気になる点がたくさんありますよね。ここでは、メリット・デメリットから、宅配弁当ダイエットについて考えてみました。

宅配弁当ダイエットのメリット

宅配弁当でダイエット! そのメリットを紹介します。

習慣化しやすい

宅配弁当ダイエットは、習慣化しやすいのがまず大きなメリット。定期宅配してくれるので、無理なく簡単に続けることができます。しかも美味しい!
ダイエットは何と言っても継続することが大切なのですが、なかなか続けられないという方に特にぴったりです。

時間の節約になる

宅配弁当のサービスに申し込めば、もちろん自分で作る必要はありません。料理の時間には調理だけでなく、食材の買い出し、後片付けなども含まれます。カロリーを計算したり、毎日違ったメニューを考えたり……。そんな手間暇にかけていた時間も、宅配弁当であれば節約できます。

栄養バランスが考慮されている

忙しいとコンビニのお弁当やお惣菜、インスタント食品に頼ってしまいがちです。しかし、こうしたお弁当は味が濃かったり、カロリーが高いものもあったり、なかなか栄養面までは考えられていないことが多いのではないでしょうか。
対して宅配弁当は、管理栄養士が監修しているなど、栄養バランスに配慮しているものが多いです。

目的別に選択できる

ダイエットの目的は人それぞれ。単に痩せたいから……という方もいるでしょうが、中には何らかの病気が原因でダイエットしなくてはならない方もいます。
その場合、塩分控えめ、糖質控えめ、さらにはカロリー制限されているなど、食事に求める要件はさまざま。
宅配弁当であれば、塩分・糖質・カロリーを控えたいな人向けのメニューもそれぞれ条件ごとに用意されている場合が多いです。

宅配弁当ダイエットのデメリット

宅配弁当ダイエットにはデメリットもあります。良い点ばかりではなく欠点にも目を向け、納得した上で実行しましょう。

お金がかかる

宅配弁当は配送をしてくれるので楽なのですが、その分、配送料金がかかります。そのためどうしても自炊するより1食の食費が高くなる傾向があります。
ひとり暮らしの場合、ひとり分の食事を作る手間暇や時間を考えれば安いとも言えますが、家族が多いほどコストは宅配弁当のほうが高くつきます。

配送エリアがある

宅配弁当の宅配エリアはあらかじめ決められており、店舗より遠くなり過ぎると配送してもらえないことがあります。ただし、別途料金を支払ったり、お弁当の料金自体が高額である場合は、遠方からの申し込みにも対応してくれるところがあります。

味や量の調整が難しい

味の好みや、1食で食べる料理の量は人それぞれ。しかし、宅配弁当では、基本的に全てのお弁当の量があらかじめ決められています。また、味付けを変更することもできません。
もしも物足りない場合には、自分たちで何か簡単なものを1品用意したり、醤油やソースなどの調味料で味を足す必要があります。

注文から届くまでの時間を考慮する必要がある

宅配弁当は少なくとも前日の午前中には注文しておかないと、当日に配送してくれないところが多いようです。
仕入れなどの準備もありますし、注文したからと言ってすぐに届けてもらえるようなシステムはとられていません。
宅配弁当ダイエットを始めるなら、数日の余裕を持ちましょう。

ダイエット目的で宅配弁当を選ぶ際のポイント

ダイエットを目的とした宅配弁当を選ぶためには、いったいどんな点に注目すれば良いのでしょうか。まとめてみました。

栄養成分

まず何と言っても、栄養成分がダイエットに適しているお弁当であるかを確かめる必要があります。
ダイエットする際、特に注意したいのは、体に蓄積されやすいため肥満の原因となる脂質と、血糖値が上がって太りやすくなる糖質。お弁当を選ぶなら、低糖質や低脂質がおすすめです。

糖質は、穀類・イモ類・砂糖などに多く含まれている栄養素。

脂質は、糖質・タンパク質と並ぶ、人の体には欠かせない三大栄養素のひとつです。脂肪酸の違いによって常温で固まる「飽和脂肪酸」と、常温で固まらない「不飽和脂肪酸」の2つに分類されています。
不飽和脂肪酸は青魚やオリーブオイルなど、魚や植物性の油に多く含まれ、飽和脂肪酸は肉類やバターといった動物性の脂に多く見られます。

ダイエットとは言っても、毎日の食事ですから、できるだけ美味しく食べたいですよね?
ダイエットは長く続けることが何より大切です。宅配弁当も、口に合わないと継続しづらくなってしまいます。
できれば宅配弁当は試食サービスのある業者を選び、実際に食べて味を確かめてから正式に申し込むようにしましょう。

値段

美味しくて栄養バランスもダイエットにぴったり! でも、値段が高いと、宅配弁当ダイエットを続けられなくなってしまうこともあります。
宅配弁当ダイエットをするなら、美味しさや、脂質・糖質が控えめであることも大事ですが、お財布ともきちんと相談してから選ぶようにしましょう。
配送料が加算されることも忘れずに。

メニュー数

色々なダイエットを体験した方ならわかるかもしれませんが、長く続けるためには味の変化も大切です。宅配弁当も、味に飽きてしまわないよう、なるべくメニュー数が多く、バリエーションのある業者がおすすめ。定期的にメニューの変更があるかどうかもポイントです。

保存方法

宅配弁当は、冷蔵か冷凍されているものがほとんどです。味は冷蔵でも冷凍でもほぼ変わらず、電子レンジで加熱すればどちらも美味しく食べられます。
ただ、冷蔵の場合は保存期間が長くても2日程度。冷凍ではそれが3か月から6か月ほどと、保存できる日数にはかなりの違いが見られます。
宅配弁当を選ぶ際には、スケジュールや外出の頻度を確認し、自分に合っているほうを選びましょう。

食べログ評価で選ぶ
京都宅配配達弁当会社3
  • 24時間365日対応!

    穂久彩

    食べログ評価:

    3.33

    価格帯
    560円~2,370円

    穂久彩公式サイトへ

  • 100年の伝統がある弁当!

    南洋軒

    食べログ評価:

    3.23

    価格帯
    440円~6,480円

    南洋軒公式サイトへ

  • 創業20年の幅広いメニュー!

    花萬

    食べログ評価:

    3.06

    価格帯
    910円~16,200円
    (公式HPに税表記はありませんでした)

    花萬公式サイトへ

   

※2021年10月22日現在の情報です。